体の歪みチェック

歪みチェックポイント!!

体の歪みチェック!!

4つのポイントを見てみましょう(^^)

 

4つのポイント

  1. 手首
  2. 足首
  3. 肩甲骨
  4. 股関節

 

この4つのチェックをする事によってあなたの歪みが分かります。

ポイント1 手首チェック!!

手首チェック

ポイント1

手首チェック

・左右の手首を後ろに90度反らせますか?

  1. 両手を90度に反らせられる
  2. 片方の手は反らせる
  3. 両手とも反らせない

ポイント2 足首チェック

足首姿勢

 

ポイント2

足首チェック

蹲踞の姿勢が取れますか?

またその時に踵が床に着きますか?

  1. 楽に姿勢が取れ、踵は床に着く
  2. 姿勢は取れるが片方の踵が床に着かない
  3. 両方の踵が床に着かない、また座ろうとすると後ろに倒れてしまう

 

ポイント3 肩甲骨チェック

肩甲骨チェック

ポイント3

肩甲骨チェック

頭の後で手を組めますか?

A 両方の手が後ろで組める+脇に力を入れると肩甲骨を浮かす事が意識的に出来る

B 左手を上から組めるが、反対は出来ない

C 右手を上から組めるが、反対は出来ない

D 両方の手が組めない

 

 

ポイント4 股関節チェック1

開脚ポーズ

ポイント4

股関節チェック1

開脚して体を前に倒せるかどうか?

  1. 膝は真っ直ぐで90度以上股関節を広げ、腰雨を真っ直ぐに前屈ができる
  2. 膝を真っ直ぐにして股関節を90度以上広げることが出来る
  3. 股関節は広がるが、膝が内側や外側に向いてしまう
  4. 股関節が60度以上ほとんど広がらない

 

股関節チェック2 

 

股関節チェック2 

合いせきのポーズ

座って両膝を曲げ、足の裏どうしをくっつける。

そこから前屈が出来るかどうか??

  1. 両膝が床につく+お腹が踵につくように前屈できる
  2. 左の膝が上がってしまう
  3. 右の膝が上がってしまう
  4. 両膝が上がって、腰が丸まってしまう

 

 

股関節チェック3

ハードル跳び越しポーズ

片足を前に出す+反対の脚は90度に曲げる

そこから前屈が出来るかどうか??

  1. 左右どちらの脚でも前屈ができる
  2. 左足が前の時はやりやすいが左足はやりにくい
  3. 右足が前の時はやりやすいが右足はやりにくい
  4. 両方の脚とも全く出来ない

 

 

結果発表!!

歪みチェックやってみたでしょうか??

では結果発表します。

 

  1. Aが5つ以上 体は歪んでいません。とても良い体です。
  2. AとBが合わせて4つ以上 体の歪みはほとんどありません
  3. CとDが合わせて3つ以上 かなり体が歪んできています。要注意。
  4. Dが4つ以上 体に歪みが出ています。体に問題が出る可能性があります。

やってみてどうだったでしょうか??

 

歪みがある場合は、

このチェックは体操にもなりますので続けてやってみてください。

 

もし、

体に問題が出ていたら当院にご相談ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加