生理痛が改善する為のたった3つの方法

こんいちわ~

尼崎市立花町

えなみ鍼灸整骨院 青野です

本日は、生理痛が改善するたった3つの方法って事でお伝えさせて頂きます

生理痛のメカニズムについては過去の記事をお読みください(^^♪

 

では、さっそく生理痛が改善するたった3つの方法って事で書かせて頂きますね~

①良い油を摂取する

②悪い油を取らない

③悪い油を排泄する

以上の3つが行われれば生理痛が改善します。

では、なぜ?以上の3つが改善すれば生理痛が改善するかと言いましたら、

生理痛の原因の一つに女性ホルモンの影響があります

 

女性ホルモンとは、エストロゲンやプロゲステロンと言いまして、生理や妊娠や出産と言った

女性特有のホルモンでこのホルモンの状態が悪いと生理痛が起る場合があります

では、女性ホルモンのいい状態、悪い状態って事ですが、

それは女性ホルモンを作っている材料によって良し悪しが決まります

女性ホルモンは原因の①②③で書いたように油によってつくられています。

 

良い油とはオメガ3由来の油(亜麻仁油・えごま油・ココナッツオイル)

悪い油とはオメガ6由来の油(サラダ油・べに花油・コーン油)

もっと悪い油がトランス脂肪酸(マーガリンやジャンクフード)

です

現代人は基本的にオメガ3由来の油が不足して、オメガ6由来の油が過剰に摂取しています

 

ですので、

1つ目の改善策として

①いい油を摂取するですが

アマニ油・えごま油・ココナッツオイルを取る様にする事です

 

続いて2つ目の改善策として

 

②悪い油を取らないですが、

家で使う油をサラダ油からオリーブオイルに変える

ジャンクフードを減らす

(取らないのが理想ですが、青野も大好きです。おいしい物は体に悪い(笑))ですね。減らす努力をしましょう!!

マーガリンからバターに変えるなどですね

 

③悪い油を排泄する

便秘を解消するです

ですが、身体に入った悪い成分は75%が大便から排泄されます

ですので、体にいれないでいようとしても、入るのが現代の日本ですよね。

ですから、入った油を大便として排泄する為に便秘の解消です

ちなみに便秘に関してはえなみ鍼灸整骨院の得意な施術になります~♬

 

まとめ

①いい油をとる

②悪い油を取らない

③悪い油を排泄する

 

以上になります

 

尼崎市立花町のえなみ鍼灸整骨院

青野でした

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加