生理痛

生理痛は痛み止めの薬で抑えるか我慢するしかないって思っていませんか??

  • 生理痛がひどい
  • 生理痛前にひどい頭痛や腹痛、腰痛などがある
  • 病院でPMSと診断された
  • いらいらしてつい旦那や彼氏にあたってしまう
  • 痛み止めなしでは過ごせない
  • 子宮筋腫や子宮内膜症がある
  • YouTubeでセルフケアを見たが変わらない
  • 生理痛になると鎮静剤を使ってしまう
  • 市販の鎮静剤では効果がない
  • 生理痛が酷くて家事にてがつかない

生理痛やPMSに苦しむ方の多くが上記のような症状に苦しんでいます。

もし、あなたが1つでも当てはまるならきっとえなみ鍼灸整骨院がお力になれるはずです。

当院では救急車で運ばれたり

生理の前後は学校を休んだり、薬を飲まないなんて考えられないってくらい

生理痛の症状にずっと苦しんでいた方がたくさん来院され、あなたより一足先に卒業され、快適な生活を手に入れています。

あなたの生理痛がなぜ今まで改善しなかったのか?

それを知ることが改善への第一歩です。

なぜ、あなたの生理痛はは今まで改善しなかったのか?

生理痛は薬が根本改善ではありません

あなたより一足先に整体で生理痛が治ったMさん

生理痛は心身共に辛いですよね

 

生理痛は、本人にしかわからないですよね。

女性でも人によって症状が違うし、

男性なんか絶対にわからないし、わかろうともしてくれないですよね。

 

生理痛だけでも辛いのに、わかってくれなかったらもっと辛い。

こんな風に悩んでいませんか?

 

自分だけだったら我慢するけど、

仕事に行っていたら職場の仲間に迷惑がかかるんじゃないかと心配になったり、

家では生理痛でイライラして、旦那や子供に当たったりで自分が嫌になったりしていませんか?

 

病院に行ったけど改善しなかった

 

病院に行ったけど、薬を処方されてその時は改善されるけど、これをずっと続けていいのか?

と不安になったりもしていませんか?

 

また不安が積もり積もって生理痛の症状が余計にきつくなる。

生理痛は起るのが当たり前で、辛い時は痛み止めの薬を飲むしかないって 思っていませんか?

 

婦人科を受診し他けど、異常がなければ様子見ましょう。

痛み止めのお薬を出しておきますのでって言われておしまい。

 

後は、痛い時にはひたすら耐える。

 

もうこのループから抜け出したい。

生理が終わるまではとてもじゃないけど我慢できない。

そんな風に思っていませんか?

 

生理痛になるのには原因があります

 

生理痛がある人、生理痛がない人、ひどい人、ましな人、 いろいろおられますが、

生理痛が治らない原因としましては 子宮のゆがみが原因しています 。

 

子宮は、骨盤にちょうどハンモックの様にぶら下がって下腹部に位置しています。

骨盤がゆがむ事によって子宮が捻じれてしまうのです。

 

また、長期間、子宮が捻じれたままになっているとゆがんだ子宮が圧迫されてゆがんでしまいます。

つまり、骨盤がゆがむ ➡ 子宮が捻じれる ➡ 子宮がゆがむ

これが生理痛の原因になっています。

 

これから、生理痛の事を詳しく説明していきますね。

 

生理痛とバイバイする為には、まず知ることが大事なんです。

 

知ってからどうするか考えましょう。

 

生理痛とは・・・

まず生理痛を知りましょう

生理痛には大きく2種類に分かれます

 

生理痛は医学的名称は「月経困難症」と言われます。

ここでは生理痛でお話ししますね。

 

生理痛は大きく2種類に分かれます。

2種類とは、

  1. 機能性月経困難症
  2. 器質性月経困難症

になります。

 

どう違うかと言うと、

機能性月経困難症の場合は、子宮や卵巣自体に病名が付いていない場合を言います。

器質性月経困難症の場合は、子宮内膜症・子宮筋腫・卵巣嚢腫・子宮腺筋症などの病名が付いた疾患がありそれに伴う生理痛の事を言います。

 

生理痛には2種類あると言うことですが、

なぜ生理痛になるのか?

これから生理痛になる仕組みをお伝えしますね。

 

生理痛の仕組み

 

生理痛とは、生理の直前から生理中にかけての、

下腹部痛・腰の痛み・頭痛・めまい・腸蠕動痛・下痢などが起こる事を言います。

 

女性の体は、

1ヶ月かけて子供を授かる為に子宮内膜を作り→生理の子宮の収縮によって子宮内膜が血液と共に膣へと放出します。

この子宮内膜や血液をプロスタグランジンと言うホルモンによって子宮を収縮させます。

この子宮を収縮する時に起こるトラブルが生理痛と言います。

 

痛みの原因はプロスタグランジン!?

 

生理中にプロスタグランジンと言うホルモンによって子宮内膜・血液が体外へ放出されます。

 

プロスタグランジンってあまり聞きなれないですよね。

プロスタグランジンの説明をしていきますね。

 

プロスタグランジンには大きく2種類の働きがあります。

  1. 子宮の収縮
  2. 腸の動きを収縮

 

子宮の収縮によって月経が起こります。

この時に体の歪みがあると生理痛や腰の痛みが出てきます。

 

腸の動きを更新する役割があるので、

これも体の冷えや歪みがあると腸蠕動痛や下痢が起こってしまうのです。

また、腸の上にある胃にまで刺激が及ぶと吐き気や嘔吐の症状が起こってしまうのです。

 

 

じゃあどうすればいの??

 

プロスタグランジンによって子宮内膜を膣に出した時に症状が出るのが生理痛です。

ここからが大事なんですが、

骨盤の状態によって、生理痛が起きるかどうかが変わります!!

 

どういう事かと言うと、

子宮は靭帯という紐でハンモックのようにぶら下がっています。

なので常に不安定な状態なんです。

 

だから、

骨盤の歪みが関係するのです。

骨盤が歪めば内臓が圧迫されます。

内臓が圧迫されると血流が悪くなります。

 

その結果、

子宮にまで影響を与えてしまうのです。

 

また、

血流が悪くなると内臓が冷えてしまいます。

 

生理痛が起こるのは、外部の骨盤の歪み・内部の冷えが影響しているのです。

 

 

 

そもそも生理痛の原因は

骨盤の歪みと冷えにあります

骨盤の歪み・冷えが原因!?

 

骨盤の歪み・冷えが生理痛の原因になります。

 

どう言う事かというと、

  1. 骨盤が歪むと内臓も歪みます。
  2. 内臓が歪むと血流が悪くなります。
  3. 血流が悪くなると体が冷えて子宮まで冷えてしまいます。
  4. 子宮が冷えると子宮の柔軟性が悪くなるのです。

 

その結果として、

生理の時に柔軟性がない状態なので生理痛が起こるのです。

 

この様な流れが生理痛の原因です。

 

骨盤の歪み・冷えがあるとなぜ生理痛になるのか?

 

骨盤が歪み、内臓が冷えると子宮の柔軟性が低下します。

生理時の子宮収縮時に十分な柔軟性が低下していると、

生理痛になるのです。

 

 

骨盤の歪み

 

骨盤は家でいうと土台になります。

この土台が歪むと、

体全体が歪んでしまうのです。

 

子宮は靭帯という紐によって骨盤にハンモックの様にぶら下がっているのです。

なのでとても不安定な状態なんです。

不安定であるから自由度が高いのです。

 

骨盤が歪むと、体が歪みます。

体が歪むとハンモックの様にぶら下がっている子宮の位置が傾いてしまうのです。

 

子宮は筋肉で出来ています。

子宮が体の歪みによって傾いてしまうと、

子宮の動きが悪くなるのです。

 

例えば、

足がつるのと同じなんです。

同じところばっかりを使ってしまうと足が痙攣を起こして痛いですよね。

 

子宮が傾いてしまうと同じところばかりに負担がかかってしまうのです。

そうなると、子宮が収縮する際に十分に伸長せずに痛みが出てしまうのです。

 

体の冷え

 

単純に気温が下がって体が冷えたり、

運動不足で基礎代謝が低かったり、

外部や内部の影響で体が冷えてしまいます。

 

外部の影響の場合は温めたら改善します。

しかし、

内部の場合は中から温める必要があるので、食事の改善や体の歪みの改善をしていく必要があるのです。

 

 

骨盤の歪み・冷えが起こるとどうなる??

 

骨盤が歪むと、

子宮は骨盤にハンモックの様にぶら下がっている状態です。

なので、

骨盤が歪むと子宮もねじれた状態になるのです。

 

ねじれた状態でさらに冷えてしまうと、

内臓全体が冷えて硬くなってしまいます。

 

そうすると、

ねじれて固い状態になってしまいます。

 

その結果として、内膜や月経血をうまく排出することが出来ない為に痛みを感じてしまったりしてしまうのです。

 

では、なぜ当院の施術で生理痛がが改善するのか?

骨盤の歪みと内臓の冷えを改善します

当院の施術の流れ

 

当院では生理痛を改善する為に、

  1. 骨盤の歪み
  2. 内臓の冷え

に対して施術させて頂きます。

 

どういった施術を行うかというと、

まず、

お体の状態を知る為に「ヒアリング」ののちに「検査」をさせて頂き「説明」までしっかりとさせて頂きます。

 

施術までの流れとしては

 

  1. ヒアリング
  2. 検査
  3. 説明
  4. 施術

になります

 

 

ヒアリング

 

当院ではヒアリングによって、

患者さんが生理痛で何に悩んでいるのか?

患者さんが生理痛で何を不安に思っているのか?

患者さんが生理痛が改善したら何が嬉しいのか?

までをしっかりと聞かせて頂きます。

 

ヒアリングをしっかりと行うことによって、

患者さんの心の悩みや不安を施術者が知ります。

 

その上で、

患者さんの悩みや不安が解決する様に検査をしていきます。

 

 

検査

 

具体的にどういった検査かというと、

体の歪みを知る為に「姿勢の検査」・「徒手検査」をさせて頂きます。

 

 

姿勢検査

 

骨盤の歪みを検査をする為に姿勢の写真を撮らせて頂きます。

その写真を姿勢分析させてもらいます。

 

この分析によって、

施術者だけでなく、患者様にも自分の体の歪みを知ってもらいます。

患者様自身にも自分の体を知ってもらう事によって、

自分自身を知る事になるので、セルフケアやどこを改善したらいいかがわかります。

 

どういった所を分析するかというと、

主に、

 

  1. 骨盤の歪み
  2. 背骨の歪み

 

を分析させてもらいます。

 

人の体は、

「骨盤が土台」「背骨が大黒柱」

になります。

 

骨盤が歪むと背骨が歪みます。

その結果、「猫背」「反り腰」「左右のバランスが崩れる」

などが起こってしまいます。

 

この様に、

骨盤が歪むと内臓が圧迫されて、子宮まで圧迫されてしまいます。

 

 

徒手検査

 

徒手検査とは、

施術者が経験・知識を元に診させて頂きます。

 

施術者が直接患者さんお体を診させて頂きます。

その結果、

患者さんの「冷え」や「筋肉の硬さ」「関節の硬さ」

など中心に診ていきます。

 

説明

 

患者さんに検査の結果を納得いくまで説明させてもらいます。

主に、

「姿勢分析の結果」「冷え」「筋肉の硬さ」

を中心に生理痛の原因を説明します。

 

患者さん自身がしっかりと納得して頂いた上で施術を受けると効果が上がります。

納得していない状態でしたら、

施術中も不安でいっぱいで体が緊張してしまうからです。

緊張している状態で施術を受けると効果が下がってしまいます。

 

 

施術

 

当院では、

ヒアリングによって患者さんの悩み不安を患者さんと共有します。

悩み不安を共有した上で、体を検査します。

その上で、

患者さんの悩みや不安がどうやったら解決できるかを納得いくまで施術します。

 

施術の前に患者さんが安心してゆったりとして頂ける様になってから施術を行います。

 

生理痛の場合は、

「筋肉の調整」「骨格の矯正」

必要であれば「子宮を温める箱灸」

を行います。

 

 

筋肉調整

 

もし、骨盤が歪んいる場合は骨盤の周りの筋肉が硬くなっている事が多いです。

筋肉が硬くなると腰痛などの症状も起こります。

 

骨盤の歪みから偏って使っている筋肉を優しい圧をかけて施術します。

 

骨盤矯正

 

骨盤の矯正施術は、

検査によって歪んでいる骨盤を矯正していきます。

 

姿勢検査によって歪んでいる骨盤を矯正施術していきます。

当院では、バキバキぼきぼきではなく骨盤周囲をゆっくり動かしながらの矯正施術になります。

 

子宮を温める「箱灸」

 

冷えに対しては、箱灸といってお腹を温めるお灸を行います。

直接にすえるお灸ではないので、

熱くはなく、じわっとした感じで温まってきます。

 

 

最後に生理痛が改善していくまでの計画を伝えます。

 

生理痛で悩まれ、不安を抱えて辛いと思います。

 

当院では、

施術をした上で患者さんの体の反応を診ていきます。

 

その上で、

どの程度の期間かかるのか?

どのくらいのペースが必要なのか?

をお伝えします。

 

そこまで患者さんとのコミュニケーションをはかった上で生理痛が改善していくまでの計画を共有します。

 

もし、

回数が足りなかった場合はセルフケアや生活習慣の改善などで足りない分を補う提案などもさせてもらいます。

 

患者さんの生理痛が改善して笑顔になっていただける様に全力でサポートします。

 

 

 

 

【 ご予約受付時間 】8:30~12:00、16:00~19:30 ※日祝、水土の午後は定休日

頭痛、生理痛でお悩みのA・Kさん

お客様写真
アンケート用紙

通院前は、頭痛がひどく、週に1回、多い時は2回のペースで頭痛が出ていました。
朝から頭痛がある日は、1日収まることがなく、仕事の日は薬がないと出勤できないほどでした。ひどい時は薬が効かず、仕事を休むことも月に1~2回ありました。

通院してから、まず、最初に変化を感じたのは、お通じが良くなったことと、寝起きがすっきりしたことです。それからだんだんと、頭痛の回数が減り、前回の生理の時は寝込むこともありませんでした。

長年悩まされた頭痛なので、まだ、完全ではありませんが、少しづつ体が良くなっていることを実感しています。日常生活もとても楽になり、通院してよかったと思います。

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

尼崎市で整体で生理痛と腰痛が改善した福田さんの声

お客様写真
アンケート用紙

生理痛、腰痛で悩んでいたところに、知人の紹介で、来院しました。
数回の来院で効果を感じるのか不安でしたが、数回通っただけで十分に効果を感じました。
来院前より生理痛は軽くなり、前は腰痛で長時間立っているのが辛かったのもなくなりました。

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

生理痛で1日6錠痛み止めを飲んでいたのが飲まなくて過ごせるようになったAさん

生理痛で整体??

ってのが最初に主人から紹介を受けた時の印象でした。

丁寧に真剣に説明してくれたんですが、

本当に生理痛に整体が効果あるの??って疑いながら受けていました

週に1回3回通った後に、

生理がきました。いつもだったら痛くて薬を6錠のんでも寝込むくらいなのですが、

その時は6錠飲みましたが、痛みはあまり感じずに過ごせました。

 

通い出して2回目の生理の時は薬を飲まないで過ごしてみようって思いました。

先生の勧めもあって心配でしたが。

すると、痛みはあったけど、寝込むほどではなくて、本当に生理痛が良くなってきてるって感じました。

 

3回目の生理ではホントにつらくなくで、

生理痛には整体が効果的なんだってわかりました。

整体自体は触れてるくらいにソフトな施術なので安心してうけれました

 

 

 

 

 

 

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

当院があなたに提供する

安心その1 痛みや不調を根本部分から 改善に導くことを目的としています

あなたは「気持ち良さを求めていますか?」それとも「しっかりと痛みを改善したい」と思っていますか?

当院は痛みや不調を原因から改善に導くことを目的とした整骨院です。
だから問診からして他の整骨院と違うためよく驚かれます。

「こんなに本気で聞いてくれる整骨院いままでなかった・・・」

初めて来院される方の多くがそう言われます。
でも、これ当たり前のことなんです。
「気持ち良さを求めるなら」問診なんて必要なく、ただ表面的に揉んでたらいいんです。
でも、「根本から改善する」ならあなたのことを知る必要があります。

あなたのことをあなた以上に知っている人はこの世にいません。
だから結果的にどこよりも丁寧な問診になってしまうのです。

安心その2 徹底的に検査をおこない あなたの原因を見つけます

問診の次に行うことが徹底的な検査です。

同じ腰痛の人でもその原因はさまざまです。しかも原因が「腰」にはなかったなんてことはよくあります。

検査により痛みの原因をあなたの身体に直接聞きます。
そして、姿勢診断によってあなたの身体が今どんな状態なのか?あなた自身でも理解いただくことができます。

あなた自身が原因を知り、理解をすればきっと日頃からの行動も変わるはずです。

それが結果として改善し、再発しない身体につながります。

安心その3 『矯正』といっても、バキボキしない やさすうぃ~整体

「矯正」って聞くと、「ボキボキ」「バキバキ」と音を鳴らされるのではないのか?なんだか怖いなぁ〜と感じている方も多いはずです。

ですが当院の矯正はそうではなく「やさしい」いえ、「やさすうぃ〜」矯正施術なのであなたの身体に負担をかけることなく、子供からご高齢の方まで安心して受けていただくことが可能です。

安心その4 結果をあなた自身で確認できるから 改善を実感できる

施術後「はい、歪みが整いましたよ」と言われてもほとんどの方がピンとこないと思います。

正直なところ「何が変わったの?」と思うかもしれません。
人間って変化したあとに変化前状態を思い出すことは不可能です。よっぽどひどい姿勢が劇的に変わったとかならわかりますが、実際に骨盤の歪みというのは歪んでいる人でも5mmとかだったりします。

その5mmの骨盤の歪みが姿勢を大きく歪ませたり、痛みを引き起こす原因となっています。

5mmの変化を体感で感じることができる人はほとんどいません。

ですから、当院では施術前と施術後の姿勢の変化や肩や股関節の位置などを客観的に画像でみていただいておりますので、しっかりと変化を確認してもらえます。

安心その5 お子さんと一緒でも 通っていただけます

肩が痛い、腰が痛い、でも子供がいるからなかなか整骨院にいけない。

だから痛みをずっと我慢しているお母さんも多いのが現状です。

当院は「お子様連れ大歓迎」を掲げています。お子様連れOKではなく、「大歓迎」としているのは本当に気兼ねなく小さなお子さんとも一緒にきてほしいからです。

一番辛いのは子育て中の今のはずです。
もう我慢せずに当院に相談ください。

あなたの笑顔が家族皆さんの笑顔につながるはずです。

【 ご予約受付時間 】8:30~12:00、16:00~19:30 ※日祝、水土の午後は定休日

つらい症状がどこに行っても治らずにあきらめかけているあなたへ

生理痛は痛み止めか我慢するしかないと思っているあなたへ。
生理が始まってこのかた、生理痛がない事なんてなかったのに、
内臓整体と骨盤矯正を受ける様になってから、2か月目にして、生理痛がなかったです!!

ってこんなお喜びの声をたくさん頂いています!!

生理痛が整体で??って思うかもしれませんが、紹介でお見えになる方、
皆さんそうです。
でも、3か月もしない内に、生理痛がなかった。とか、お薬飲まなくてよかったとか。

疑いながらも、お喜びの声をたくさんたくさん頂いています!!

次はあなたの番です!!
痛み止めの薬で胃や肝臓など、ご自身の体を痛めながら我慢する事を選ぶのか?
それとも、だまされたと思って当院の整体をうけてみるのか??

ぜひ、当院の整体を受けて下さい!!
きっと、お喜び頂けます!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加